父と娘の時間

e0268742_8384885.jpg


最近、私の顔を見ながら
「アー」とか「ウー」とか「ハフー」とか
たくさんおしゃべりする娘。

それを見ていた夫はうらやましがり
同じようにするも無視される。

娘と過ごす時間が少ないうえに
娘よりテレビを観ていることが多いからだよ。
生まれたばかりの頃はテレビより娘だったのに
最近は大好きなテレビの時間がまた増えてるもんね。
小さい子供でも感じているんだよ。

言葉であやしながら
目線はテレビの画面とかね。

e0268742_8361895.jpg


ということで
この連休はなるべく娘のことをお願いしようと
父と娘の時間をつくる母。

昨日は1時間半くらい夫に預け
ひとりで街へお買い物。

大好きな本屋さんに行ったり
ばったり友達に会っておしゃべりできたり
リフレッシュして帰宅すると疲れ果てている夫。
どうやら、ぐずって眠らない娘をずっと抱っこしてたよう。
これくらいの時間でぐったりしてどうする。父よ。

e0268742_8365457.jpg


でも、こうしてスキンシップが増えているからか
夫の顔を見てもおしゃべりするようになった娘。

今朝はご機嫌で夫と遊ぶ。
こうなると可愛いし楽しいんだよね。
よかったね。

子供って、こんなに小さくても
親の心の内を見破っているものなんだよね。
ちゃんと向き合ってあげると
ちゃんと答えてくれる。

私たちも日々育てられているなぁ。




にほんブログ村 子育てブログへ
[PR]
by hal_39 | 2012-05-04 09:04 | 育児のこと | Comments(0)
<< ベビービョルンのバウンサー ささやかな贅沢 >>