はじめての夜間病院

e0268742_2294330.jpg


インフルエンザの予防接種2回目をうけた夜のこと。

寝かしつけて2時間近く経ったころ
娘の泣き声がするので様子を見に行くと
なんと布団の上に嘔吐していました。
離乳食やら母乳やらかなりの量。
いやぁ、びっくり!

娘を抱き上げると更に嘔吐。
しばらく様子を見て母乳をあげてみるも
すぐにまた吐いてしまう。

さて、どうしよう。

そういえば、7ヶ月健診で困ったときには
「小児救急ハンドブック」を見るといいと
聞いたばかりだったので、そうだ!と
保健所でもらったそれを開く。

脱水症状が心配だったので
まずは夫がその中に書いてあった
経口補水液を作ってくれて飲ませてみた。
それもしばらくして吐く。

うーん、これは朝まで心配だ。と
夜間病院へ電話して相談。
すると、診せてもらえますか?とのこと。

ということで、
22時すぎ行ってまいりました。
はじめての夜間病院。
夫、飲酒のため
私、ドライバー。

e0268742_22301663.jpg


診察の結果。
嘔吐下痢症とのこと。
どこで感染したのかは不明。

坐薬と整腸剤を処方してもらって帰宅後、
坐薬をいれて寝かしつける。

坐薬をいれてから1時間は何も飲ませてはいけない。
その後は少しずつ回数をわけて飲ませる。
ということだったので、
母乳をあげては満腹になるまえにおあずけ
娘はそのたびに泣いては泣きつかれ眠るの繰り返し。
朝までがとても長かった。

ようやく朝がきて
娘の様子を見てみると
いつもどおりのご機嫌な娘。
ふぅ、よかった。

よーし、今日は母とパジャマで過ごそう!
と昨日はふたりでパジャマでまったりと過ごす。

その後、下痢もはじまるといわれていたがなく
嘔吐もなく午後には叫ぶほど元気に回復。
まるで夢だったかのよう。

昨夜は咳が気になったので
今日も念のため、いつもの小児科へ。
咳止めの薬を処方してもらう。


きっとこれから
こんなことやこれ以上のことが
たくさん待っているのだろうなぁと
改めてしっかりせねば!と母は思ったのでした。

これで夫も飲み過ぎないでいてくれるかな(笑)。

娘よ、よくがんばったね。
あとは早く咳が治りますように。


ちなみに今回は
坐薬を1回のみを使用。
整腸剤は飲ませず済んでいます。




にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
[PR]
by hal_39 | 2012-11-16 22:55 | 娘のこと
<< 最近のこと インフルエンザの予防接種と保湿 >>